2011年08月26日

JOTAROのニャアニャア鳴くのはウミネコだ!

afadf7cc.jpgどうも!
プロレス大好きJOTAROです!
みんな、ニューシングル「ALL TOGETHER」は聴いてくれたかな!?
まだの方はチェックよろしくです!
そして、裏ジャケに注目!!
オレ、ジャンプした写真なんだけど、フォームがすごくジョジョのキャラクターっぽい(笑)
必見です(笑)

さてさて!
いよいよ今週末です!
8/27(土)東京・日本武道館『東日本大震災復興支援チャリティープロレス ALL TOGETHER』!!

簡単にですが各試合を解説していこうと思います。
あと、全試合、各団体の選手が組合わさったカードなので、選手名の後に新日本プロレスなら《新》、全日本プロレスは《全》、プロレスリング・ノアは《N》それ以外の団体の選手は所属先と主戦場をそれぞれ表記します!!
ちなみに、
IWGPは新日本。
三冠、世界タッグ、アジアタッグは全日本。
GHCはノアのベルトです!
それでは、解説スタート!!

◇第1試合◇
▼ALL TOGETHERオープニングマッチ SUNRISE OF J
BUSHI《全》
大和ヒロシ《全》
石森太二《N》
飯伏幸太《DDT、新》
(1/30)
リッキー・マルビン《N》近藤修司《全》
カズ・ハヤシ《全》
タイガーマスク《新》

★記念すべきALL TOGETHERのオープニングマッチ!第一試合ジュニア戦士ならではの素早い攻防や空中戦が期待できます!
リングから場外の相手へ四方向に飛んで行ったりするかなー!?
特に、IWGPチャンピオン飯伏選手は注目です!
初めて飯伏選手を観る人は度肝抜きます!
飯伏選手が、「若手の時にプロレスを教わった近藤選手と戦いたい!」と熱望したカード。
この二人の絡みは実現するか?!


◇第2試合◇
▼FIGHTING FOR FUTURE
谷口周平《N》
真田聖也《全》
内藤哲也《新》
(1/30)
高橋裕二郎《新》
征矢学《全》
モハメド ヨネ《N》

各団体のフレッシュなヘビー級中心にラインナップ!
ものすごい勢いでトップ戦線に食い込んで来ている選手ばかり!
今回は同じチームですが、内藤選手と真田選手は週刊プロレスのALL TOGETHER対戦希望読者アンケートで、対戦して欲しい二人の第1位でした!
それもそのはず!
内藤選手はG1CLIMAX準優勝。
真田選手はチャンピオンカーニバル準優勝と、それぞれの団体のリーグ戦で大躍進!
その二人を中心に、相手には、内藤選手の元タッグパートナーの裕次郎選手は「内藤には一回も負けてないのに、内藤ばかり評価しやがって!」と対抗意識メラメラ。

真田選手の現タッグパートナーの征矢選手は、パートナーの真田選手の様に結果が残せず、実績がだいぶ離れてしまったので、負けられない気持ちをぶつけてくるはず!
ちなみに、真田選手と征矢選手は現アジアタッグチャンピオン!
谷口選手、ヨネ選手もここ1番の爆発力がすごいので期待!

◇第3試合◇
▼OVER THE BORDER
真壁刀義《新》
齋藤彰俊《N》
(1/30)
後藤洋央紀《新》
太陽ケア《全》

第3試合でこのメンバー!すごいぞALL TOGETHER!!
もう、チャンピオンクラスの選手ばかり!
新日本四天王の真壁選手、後藤選手がいきなり登場!
太陽ケア選手はものすごいスマートな選手なので、試合を動かして行くんじゃないかな?
負けん気の強い、斎藤選手と後藤選手のゴツゴツした殴り合い、意地の張り合いに注目!!
そして、スーパースター真壁選手の美しいブリッジも観て欲しい!


◇第4試合◇
▼JUNIOR ONE NIGHT CARNIVAL
KAI《全》
中嶋勝彦《健介オフィス、N》
鈴木鼓太郎《N》
田口隆祐《新》
プリンス・デヴィット《新》
(1/30)
平柳玄藩《N》
KENTA《N》
金丸義信《N》
稔《全》
金本浩二《新》

これはもう凄まじいマッチメークです!
現役のチャンピオンや記録保持者がづらり。
日本のジュニアのトップが集まりました。

KAI選手は現世界ジュニアチャンピオン。
中嶋選手は史上最年少で世界ジュニアとGHCジュニアを取った天才で次期GHCジュニア挑戦者。
鈴木選手は現GHCジュニアチャンピオンで三沢さんの意志を次いだ熱いファイトを展開。
田口選手とデヴィット選手は現IWGPタッグチャンピオンチーム。
去年のプロレス大賞ベストバウトも獲得した名チーム!
好勝負連発!!

対する相手チームは、
稔選手はIWGPジュニアの防衛記録保持者そして、前世界ジュニアチャンピオン。
金本選手も何度もベルトを巻き、ジュニアのリーグ戦で何度も優勝しているみんなのアニキ!
この二人がジュニアスターズ、略してジュニスタというタッグチーム!

KENTA選手、金丸選手、平柳選手はチームNO MERCY
として、ノアマットに革命を起こそうとしている。
KENTA選手と金丸選手は現GHCジュニアタッグチャンピオンで、二人ともシングルのトップ選手。
打撃と日に日に存在感が増すKENTA選手と、試合巧者でプロレスが上手い金丸選手。
平柳選手だけはまだトップではないが、この試合の鍵を握るくせ者。

スピード感+激しさで好試合間違いなし!!


◇第5試合◇
▼ONE NIGHT REUNION
佐野巧真《N》
船木誠勝《全》
獣神サンダー・ライガー《新》
(1/30)
青木篤志《N》
タイチ《新》
鈴木みのる《PANCRASE MISSION、新》

この試合の注目点は、ライガー選手、佐野選手、船木選手、そして鈴木選手がほぼ同時期に新日本プロレスで若手時代を過ごしたという事。
しかし、ただの同窓会マッチにはならないはず!
知った仲だからこその激しさがあるんです!

そんな中での、こずるさでは業界トップクラスのタイチ選手と、意外な組み合わせの青木選手。
プロレス頭抜群の鈴木選手がこの二人にどんな指示を出すのかも注目!

ライガー選手は骨法や柔術、鈴木選手、佐野選手、船木選手とみんな総合格闘技に進んだのが興味深い。


---休憩---


◇第6試合◇
▼デストロイヤー杯争奪 ALL TOGETHER スペシャルバトルロイヤル(時間無制限)
[出場選手]
スーパー・ストロング・マシン《新》
本間朋晃《新》
KUSHIDA《新》
高橋広夢《新》
渡辺高章《新》
外道《新》
石井智宏《RIKIプロ、新》
ヒデオ・サイトー《新》
キング・ファレ《新》
渕正信《全》
MAZADA《全》
中之上靖文《全》
曹駿《全》
征矢匠《全》
李在晃《全》
ジョー・ドーリング《全》
レネ・デュプリ《全》
BLACK BUSHI《全》
田上明《N》
小川良成《N》
井上雅央《N》
ザック・セイバーJr.《N》
宮原健斗《健介オフィス、N》
梶原慧《健介オフィス、N》
西川潤《健介オフィス、N》
志賀賢太郎《フリー、N》
※特別立会人:ザ・デストロイヤー氏

この試合は予想出来ません(笑)
ヒデオ・サイトー選手、渕選手、井上選手が鍵を握っている気がする!


◇第7試合◇
▼MIDSUMMER ENCOUNTER IN BUDOKAN
西村修《フリー、全》
永田裕志《新》
天山広吉《新》
井上亘《新》
(1/30)
吉江豊《フリー、N》
森嶋猛《N》
浜亮太《全》
曙《フリー、全》

第3世代+井上選手VS超重量級。
第3世代は小島選手が欠場のため、井上選手が抜擢。
井上選手はベテラン達の中で気をはけるか!?

永田はチャンピオンカーニバル、ニュージャパンカップを征した今年の春男。
常に絶好調ぜあ!
天山選手の試合はいつも名勝負!
首の怪我で長期欠場し、不調が続いたがが、この夏大復活!
天山選手が出てきたら、シューシュー言おう!
西村選手は文京区議会委員になって、今は試合からは遠ざかっているが、古きよきオールドスクールレスリングは錆び付いてないはず!

対する超重量級チームは4700キロ近くあるんじゃないでしょうか?
とにかくデカイです!
説明うんぬんよりも実際に観てください!
この解り易さもプロレスの良さ!!

◇第8試合◇
▼NO FEAR! GO AHEAD!!
秋山準《N》
佐々木健介《健介オフィス、N》
(1/30)
大森隆男《フリー、全》
高山善廣《高山堂、N》

きました!
ついにきました!
高山選手、大森選手の伝説のタッグチーム、NO FEARが奇跡の復活!
当時の全日本プロレスに革命を起こし、大型な二人のパワフルな戦いと、恐れ知らずなコメントでプロレス界を代表するチームとなりました!

NO FEAR解散後には、プロレスの帝王と呼ばれるまでに上り詰めた高山選手。
色んな団体を渡り歩いて、一時はプロレス休業までした大森選手。
二人の歩んだ道は大きく違えど、被災地の為にと再結成!
いくぞ!NO FEAR~!
対する秋山選手、佐々木
選手。
超新星のスーパーエリートとして全日本プロレス入りしてからは常にトップ戦線で戦い続ける。
クレバーな選手で、技術、経験も抜群なので、レスリングよし、喋ってよしの選手。
しかも、熱い!

佐々木選手もプロレス界を代表する選手。
バラエティー番組で見るニコニコした表情は一切なし!ゴツゴツとした厳しいファイトに驚くはず!コンディションは常に抜群!
ちなみに、高山選手はメジャー3団体のヘビー級の最高位のシングル&タッグのベルトを獲得!
佐々木選手は世界タッグ以外のメジャー3団体のヘビー級のシングル&タッグのベルトを獲得している!
そして、秋山選手と大森選手は同期で、先を走る秋山選手とその背中を追い続けた大森選手。
突然の二人のライバルストーリーの再開。
大森選手は佐々木選手と同じ団体だった事もあり、この試合のキーパーソンは大森選手!
プロレスは長く観れば観る程面白い。


◇第9試合◇
▼BELIEVE THE POWER OF"Prowrestling!"
小橋建太《N》
武藤敬司《全》
(1/30)
飯塚高史《新》
矢野通《新》

この試合はもう解りやすいぐらいな、勧善懲悪。
プロレス界の二大スーパースター、小橋選手と武藤選手の夢の共演!!

小橋選手は当時の全日本プロレスで四天王として。
武藤選手は当時の新日本プロレスで闘魂三銃士としてともに絶対的ベビーフェイスとして時代を築いてきた二人。
入場時は近年有り得ないぐらいの大コールで迎えられるはず!
最初から最後まで見逃せない!
対する、矢野選手、飯塚選手は完全に悪者です!
見るからに悪いです!!
試合でも悪い事しかしない!
悪いのに試合巧者な矢野選手がスーパーベビー相手にどう立ちふるかうか?
そして、飯塚選手はどう暴れるのか?!
プロレス界を代表する、正義の味方VS悪者!!


◇第10試合◇
▼ALL TOGETHER NOW!
潮崎豪《N》
諏訪魔《全》
棚橋弘至《新》
(1/60)
中邑真輔《新》
KENSO《全》
杉浦貴《N》


いやぁ、もうこれは説明いらないぐらいです。
業界の最前線の方々です!
GHCチャンピオンの潮崎選手。
三冠チャンピオンの諏訪魔選手。
IWGPチャンピオンの棚橋選手。
メジャー3団体のチャンピオン揃い踏み!!
チャンピオンの皆さんがリングに揃った時は、超満員の武道館が大歓声に包まれるでしょう!!
そして、FUNKISTのCD、ALL TOGETHERにも積極的に参加してくださり、棚橋選手、諏訪魔選手はCDに被災地の皆さんに向けて力強いメッセージを吹き込んで下さり、CDジャケットにもなりプロモーションも一緒に行ってくださいました!
潮崎選手も、谷口選手と一緒にミュージックビデオの中で熱い試合をしてくれています。
皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。
もう、チャンピオンのすごさ、観て感じて下さい!
対する、相手チームはチャンピオンのライバルばかり!

中邑選手は史上最年少でIWGPチャンピオンになり、今年のG1CLIMAXも優勝!
常にトップ戦線にいる選手。
棚橋選手とのタイトルマッチも決定して今、勢いがすごい!

杉浦選手は言わずもしれた、前GHCチャンピオン。杉浦選手もチャンピオン時に、ALL TOGETHERのCDでもメッセージを吹き込んで下さり、ジャケットにも写って下さったり。
大会にはチャンピオンではなくなってしまいましたが、感謝の気持ちでいっぱいです。
GHCを14回も防衛した杉浦選手の、気迫と殺気溢れる当たりの激しいファイトは必見です!

そして、注目なのがKENSO選手!!
現世界タッグチャンピオンであり、長年、アメリカ、メキシコを渡り歩いてきた選手。
この人は強い、弱いを越えて、ついつい気になっちゃいます!
独特の世界観で観客の視線をくぎづけ!
独特すぎて、時には笑いすら起こってしまう世界観が、シリアスになるであろうメインイベントでどうなるのか?!
そして、実は棚橋選手と闘魂同期。
久々の再開はどうなるのか?!
色んな面でKENSO選手がどう出るのか注目です!


さてさて、長くなってしまいましたが、ざっとこんな感じです!
この解説ブログが少しでも役立ちますように!

あと、ブランドとコラボの記念TシャツはMサイズからでしたが、ALL TOGETHERの大会TシャツはXSからあるみたいなので女性はそちらもチェックしてみては?!

会場に来られない方もテレビ放送あります!

 27日(土) 東日本大震災復興支援チャリティープロレス ALL TOGETHER
■ワールドプロレスリング テレビ朝日(地上波)
■2011年8月27日(土) 26時25分26時55分 の放送

↓テレビ 27日(土) 東日本大震災復興支援チャリティープロレス ALL TOGETHER
■東日本大震災復興支援チャリティープロレス ALL TOGETHER 日テレ1(地上波)
■2011年8月28日(日) 4時00分5時00分 の放送内容
【解説】丸藤正道、秋山準、鈴木みのる、石森太二
【実況】平川健太郎、菅谷大介



地域によって、放送日や時間が違うかもなのでご確認下さい!

FUNKISTももちろん当日は応援に行きます!

みんなで大会を成功させて、被災地にエネルギーと義援金を送りましょう!

一つになろう!
ALL TOGETHER!!


funkist0213 at 00:08│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ちあ   2011年08月27日 22:10
5 JOTAROさんの解説を
読みながら
武道館で観戦して
きました(^▽^)ノ

とてもわかりやすい
解説ありがとう
ございます

☆全試合☆
たのしめました!

最後は会場全体で
ALL TOGETHER♪の
大合唱♪\(>∀<)/♪

初めてのプロレス観戦
でしたが、とにかく
最高でした(>▽<*)
2. Posted by 桂   2011年08月29日 08:20
金曜日のSアリーナ拝見しましたよ~!

東スポの柴田さんの もう一杯、もう一杯はナイスです

今までも素敵な曲だなと思っていましたが、もっと好きになりました!

私もこれから使わせてもらいますね


コメントする

名前
URL
 
  絵文字