2010年03月30日

今更ながらながらながらなぐら

46083804.jpgLUNA SEAの最後のオリジナルアルバム『LUNACY』を久々に聴いてみる。

自分が良い環境でレコーディングをやらせていただいくようになった今、改めて聴くと今になって気付く事がたくさんある。


こんな音が入ってたんだ!
このプレイをパッケージするなんてすごい!
すっごい生々しい熱いギターソロだな!
音いいなぁ!
エンジニアさんは誰だろう?!

等々。

聴いていて、メンバーがめちゃくちゃ気合いを入れて演奏している表情がイメージできる。
自分のライブの記憶も蘇る。
もう10年も前の事なのになぁ。

CDの中、自分の中にこんなにも深く深く息づいているのかと思うと、もはや泣けてさえくる。


オレきっと一生聴くんだろうな。


自分達のCDも聴いてくれる人達にそれぐらい愛してもらえるような作品を作ろう!
一生楽しんでもらえるようなやつを。

よーし、やるぞー!


funkist0213 at 12:42│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 薩摩ッ子   2010年03月30日 13:09
5 気合い注入の作品、めちゃめちゃ楽しみにしてるょ~~~

また、じょーたろ作品、聴きたいので よろぴょ
2. Posted by にわとり   2010年04月15日 18:07
5 ぉお!なつかしいアルバムですね。私も一生聴くんだろうなぁと思います。自分の青春時代だもの、そりゃ泣けてきます。あの時代のロックバンドには死に物狂いの全力感みたいなものがハンパなかったです。ビリビリ伝わってくるんですよね。私はMOTHER、STYLE辺りが一番好きで、いまだによく聴いたりしてますよぉ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字